価格.comでゴルフ保険の保険料例を確認してみた!

投稿日: 


ゴルフ保険に加入する際に、まず気になるのが保険料です。日程によって保険料は違うのだろうけど、保険料は一体いくらなのでしょう。

保険料の比較

ゴルフ保険に加入する際には、補償内容も確認しなければいけませんが最初に目に入るのは保険料です。インターネットサイトからの保険料の実例をここでは紹介します。

  1. 1日又は1泊2日:300円~1,051円
  2. 1週間     :1,000円
  3. 1年      :3,000円(三井住友海上)~17,060円(富士火災)

価格ドットコム:保険料比較より(2016年7月現在)

価格.com – ゴルフ保険

価格.comなら複数社のゴルフ保険(ゴルファー保険)の保険料をまとめて比較・お見積もり!ホールインワン保険やゴルフ用品の損害など補償内容も簡単に比較できます。

(また他の検索サイトからも参考にしています。)

上記の保険料は、もちろん保険会社によって保障内容の差異がある為に保険料が違うと思われます。しかしながら1日のプレイ料金が300円で保険を契約出来るというのは、今までゴルフをしていても保険に加入していなかった方から見れば驚きの値段です。

こんな補償内容がある

保険料はゴルフ保険を選択する際の必要な観点でもありますが、補償内容もしっかりと確認しないといけません。

  1. 死亡・後遺障害補償 :90万円~700万円
  2. 入院補償(1日当たり):1,800円~10,500円
  3. 通院補償(1日当たり):500円~7,000円
  4. ホールインワン補償 :10万円~40万円
  5. ゴルフ用品の損害補償:10万円~30万円
  6. 賠償責任補償    :5,000万円~1億5,000万円

上記の検索サイトからの補償内容事例ですが、他の保険会社ホームページでは違うゴルフ保険商品もありますので、詳しくはご自身でご確認下さい。

特徴や注意事項

20名以上の団体で行う地域行事等での場合は、レクリエーション障害保険というものに加入している可能性があります(行事保険とも呼ばれている場合があります。)その場合にはゴルフ保険と補償内容が重なる場合がありますので、確認された方がよろしいでしょう。

なお、レクリエーション障害保険ではホールインワン補償とゴルフ用品補償は対象とされていません。死亡・後遺障害・入院・通院に対して補償をしてくれています。

保険料だけで契約はしないで下さい

ゴルフ保険契約をする際にはどうしても価格重視になってしまうかもしれません。ですが価格だけにとらわれてしまうと、補償内容に注意が行かなくなってしまいます。補償内容が第一のチェックポイントで、次に保険料をチェックされるように心がけましょう。また、無保険で来訪したプレーヤーの為に、クラブハウスのフロントでゴルフ保険に加入できるところもあるそうです。

しっかりと準備を整えてゴルフを楽しみましょう。

なお、契約前には必ず各保険会社・各商品の重要事項説明書をご確認ください。

著者の情報

FPの トータルプランニング
FPの トータルプランニング
ファイナンシャルプランナーの資格を有している、トータルプランニングです。金融商品の専門家として自動車保険から医療保険までさまざまな保険商品をわかりやすくお伝えいたします。

カテゴリー:専門家による記事,ゴルフ保険