ペット保険のランキング情報はフェイクランキングだらけ!?専門家が解説!ランキング情報ではわからないペット保険の事実

投稿日: 

犬猫のペット保険ランキングサイトを検証

新しい家族として向かえた犬や猫のために、何かペット保険に入らなくてはいけない。でも、あまりにもペット保険を販売している会社が多いため、何で決めたらいいかわからずに「ペット保険 ランキング」と検索されていませんか。ペット保険を決める上で何が大切か、ペット保険の専門家としてわかりやすく解説していきたいと思います。最後までお読みいただけると嬉しいです。

ペット保険のランキング情報は役に立たないフェイクランキング情報!?

ペット保険のランキング情報を考えたとき、必ず上位にランキングされるべき3社があります。その3社は、他のペット保険を販売している保険会社にないサービスを提供しているからです。動物病院における治療費の窓口精算サービスです。

3社だけが提供している動物病院における治療費の窓口精算サービス

ペット保険のランキング上位に次の3社が載っていなければ、客観的に考えてフェイクランキングです。今現在、動物病院において治療費の窓口精算サービスを提供している会社は次の3社です。

  • アニコム損保
  • アイペット損保
  • ペット&ファミリー少短

多くのランキングサイトは、補償内容や保険料の比較ばかりをしていますが、同じ補償内容での比較が難しいため、客観的なランキング評価は非常に難しいです。

つまり、ランキングサイトの結果はサイト製作者の好みに因る部分が大きくなってしまいます。また、一部は広告費で動いているかもしれません。

皆さまに知っていただきたいのは、治療費の窓口精算サービスはペット保険のサービスにおいて飛びぬけており、他社がなかなかマネできないサービスなのです。ペットショップ代理店からも選ばれる理由になっています。

 

窓口精算サービスはペット保険専門の会社だけですね!

そうよ~。保険金請求が楽になるのよ~

 

インターネットによるアンケート結果は回答結果は偏る傾向にある

ペット保険を販売している保険会社はわかるだけでも14社あり、ペットショップやブリーダーの代理店を主な販売ルートとしている保険会社と、インターネット代理店を主な販売ルートとしている保険会社があります。

自動車保険のランキング結果でも同じことが言えますが、インターネットによるアンケートは母集団が偏る傾向があり、本来出てくるべき保険会社が出てこなかったり、なぜこの会社がランキング評価されるかわからない結果が出てきます。

ペット保険の売上にあたる、2017年度の正味収入保険料を円グラフにして、各保険会社の売上シェアを確認してみました。

アニコム損保とアイペット損保で全体の3/4のシェア。アクサ損害保険とau損保、ペット&ファミリー少短を入れれば、9割のシェアを占めます。このようなシェアの状況下において、安定したアンケート結果が出る母集団を集めるのは困難といえます。

保険のプロという名の生保プロがWEB上には多い

過去に自動車保険のランキング記事の調査で判明いたしましたが、インターネット上でFPや保険のプロと名乗っているかたは、ほとんど生命保険の専門家だと思ってください。

損害保険分野において、ペット保険はとても売るのが大変な商品で、実際に売れている代理店は犬や猫を売るペットショップやブリーダーさん。もしくは、インターネット検索で上位に表示される代理店です。

対面保険を販売する代理店でもペット保険を販売できている代理店は多くありません。保険のプロが推奨するというようなサイトもあまり信じない方がいいかもしれませんね。

私も気をつけます!

 

公表されているペット保険のランキング情報を検証してみましょう

私がなぜ”フェイクランキング”と称しているか説明をしたいと思います。

”2018年” オリコン顧客満足度ランキング (ペット保険のランキング・比較)

  1. アクサ損害保険(アクサダイレクト)
  2. ペットメディカルサポート株式会社
  3. アニコム損保
  4. ペット&ファミリー少短
  5. アイペット損保
  6. 楽天少短(旧もっとぎゅっと)
  7. 日本アニマル倶楽部

オリコンのアンケートを回答する方にとって、最も馴染みある保険会社がアクサ損害保険になるかと思います。テレビコマーシャルで目や耳にすることが多く、インターネットの世界でも一番見かけます。

ベネッセ社と提携することで、「いぬのきもち保険・ねこのきもち保険」と称して2014年から約3年間ペット保険を販売しておりましたが、アニコム社にその座を取られることになりました。

契約できるペットの年齢条件を満13歳から満8歳に変更するなど、利便性が悪い商品になったということも理由に挙げられるのでしょうか。

また、ペットメディカルサポート社。年間の正味収入保険料を公開しておりません。どれほどの規模なのかもわからない少額短期会社です。

「ペット保険のランキング・比較」の結果は3,324名からのアンケート結果と表示されていますが、過去3年間のアンケート結果も加味するいびつなアンケート結果となっております。

みなさんはどう思いますか~♪

 

2018年 価格.com 人気のペット保険ランキング

  1. 株式会社FPC
  2. アイペット損保
  3. ペットメディカルサポート株式会社
  4. アイペット損保
  5. アクサ損害保険(アクサダイレクト)
  6. ペッツベスト少短
  7. ペット&ファミリー少短
  8. アニコム損保
  9. au損保
  10. 日本アニマル倶楽部

価格.comのランキングはどのように調査されたか、一切表示されておりませんが、

株式会社 カカクコム・インシュアランスが保険契約締結の代理・媒介を行います。

と表示されていることを鑑みると、価格.comにおける販売ランキングだと想定されます。価格.comは価格比較サイトの意味合いが強いことから、保険料が安い保険会社が選ばれるのでしょうか。

別の記事で、ペット保険の保険料一覧表をつくりましたが、1位にランクインしているFPC社も1番安い保険料を提供しているわけではなさそうです。ランキングの順位付け理由がはっきりしない結果です。

フェイクランキングなのか、売上ランキングなのかはっきりして欲しいですね。

みんなのペットオンラインが運営の「ペット保険比較ガイド」

  1. アニコム損保
  2. アイペット損保
  3. 日本アニマル倶楽部
  4. ペットメディカルサポート株式会社
  5. ペット&ファミリー少短
  6. 楽天少短
  7. ペッツベスト
  8. 日本ペットプラス
  9. au損保
  10. イーペット

みんなのペットオンライン社が保険代理店として口コミ情報を集めております。ペットに関する総合サイトなので、比較的信頼性の高いアンケートランキング結果として表示されています。

”みんなのブリーダー”を運営している会社が親会社なので、ペットに関する情報としてはきちんとした声が集まってきそうです。ランキングサイトとしてはおすすめです。

 

わたしもわんちゃんを飼いたくなりました!

飼育環境が変わったワンちゃん・ネコちゃんは病気をしやすいから、きちんと保険に入ってケアーしてあげてね♪

 

ペット保険の大きな違いは治療費の窓口精算サービスです!

ペット保険に携わった保険の専門家として、みんなのペットオンライン社のランキングは正しいと感じています。なぜならば、ペット保険のサービスのなかで3社しか提供できていない治療費の窓口精算サービスを提供している会社が上位にいるからです。

窓口精算サービスを提供している会社は

  • アニコム損保(約6,300病院)
  • アイペット損保(約4,400病院)
  • ペット&ファミリー少短(非公表/東京都内に35病院)

この3社だけです。また、全ての動物病院が対応しているということでもなく、最も多いアニコム損保とアイペット損保でも約2,000病院の差があります。ペット&ファミリー少短は提携数が非公表ですが全国に500病院提携しているかどうかです。

※提携病院数は2018年12月現在です。

ペット保険の売上にあたる、2017年度の正味収入保険料を円グラフをもう一度確認したいと思います。

ペット保険の売上からもペット保険で選ばれている会社がどのような会社か確認ができるかと思います。

偽ランキングサイトに騙されないようにするカメ~

 

契約者特典がある!ペット保険を決めるときに知っていると得する付帯サービス

ペット保険を選ぶときには、犬や猫が病気や怪我をしたときの治療費のことだけでなく、ペットと過ごす時間をどれだけ充実できるか考えたいですね。一部のペット保険専門の会社は、独自の契約者特典を提供していますので、確認したいと思います。

アニコム損保の各種サービスについて

どうぶつ健活

人間でも話題の「腸内フローラ」測定が、なんと毎年受けられます!腸内フローラ測定の結果から、病気のなりやすさを判定します。 さらに測定結果に応じて、無料で動物病院での健康診断※(血液検査)が受けられます。「入ると健康になる“予防型保険”」を目指す、アニコムならではのサービスです。※健康診断は、犬・猫が対象です。

LINE公式アカウント

アニコム損保のLINE公式アカウントを友だち登録すると、以下のサービスがご利用いただけます。

■保険金の請求

書類の記入、郵送などの手間がかからず、スマートフォンひとつでお手続きが完了します。※「どうぶつ健保ぷち」の場合、本サービスは対象外となります。

■どうぶつホットライン

LINE上で獣医師が皆さまのご相談にお答えいたします。病気や予防に関することから、しつけや食事などの身近な悩みまでお気軽にご相談ください。

迷子捜索サポートサービス

大切なお子様が迷子になったときは、捜索のためのご相談等をお受けします。また、迷子操作サポートマップ上での呼びかけ、および地域の迷子捜索隊への「迷子捜索依頼」のメール配信により、捜索のお手伝いをします。※このサービスはアニコムパフェ株式会社が提供するサービスです。

どうぶつライフサポートサービス

アニコム損保がJTBグループと提携して厳選した全国のどうぶつと泊まれる宿・ホテルや関連施設にて「どうぶつ健康保険証」を提示いただくと、優待・割引サービス等の特典を受けられるほか、雑誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」の定期購読が優待価格でお申込みいただけます。※「どうぶつ健保ぷち」の場合、本サービスは対象外となります。

しつけ・健康相談サービス

獣医師やアニコムカウンセラーが、どうぶつに関する子育て相談や健康相談をお受けいたします。

メール配信

  1. 「申込書受付メール」
    申込書が到着し、受付が完了したことをお知らせします。
  2. 「どうぶつ健康保険証発送メール」(どうぶつ健保ぷちご契約者以外)、「ご契約内容のお知らせ 兼 意向確認書(控)」
    申込手続きが完了し、「どうぶつ健康保険証」(どうぶつ健保ぷちご契約者以外)、「ご契約内容のお知らせ 兼 意向確認書(控)」等を発送したことをお知らせします。
  3. 「継続案内発送メール」
    「継続契約のご案内」を発送したことをお知らせします。
  4. 「保険金請求受付メール」
    保険金請求を受付したことをお知らせします。
  5. 「保険金支払い手続き完了メール」
    保険金のお支払い手続きが完了したことをお知らせします。
  6. 「メールマガジン」
    どうぶつの健康、予防等に関する情報を配信します

アイペット損保のサービス

クラブアイペット

お店のクーポン情報等を提供しています。

ペット&ファミリー少短のサービス

T&Dクラブオフ

リロクラブ社が提供する福利厚生サービスを利用することができます。

  • 宿泊
  • 生活
  • 映画
  • グルメ
  • 日帰りの湯
  • レジャーランド

これらの施設を割引価格(会員優待価格)で利用することができます。

ペット保険を選ぶときには、こんなサービスを比較して選ぶのもいいですね♪

 

最後に

ペット保険を決めるときに、入り口の保険料だけで決めたくなりますが、病気をすることもあれば、迷子になることもあります。言葉が通じないだけに、想定外のことがたくさん起きるはずです。

フェイクランキングに惑わされることなくペット保険に加入し、安心してワンちゃん・ネコちゃんと生活をできる環境を整えたいですね。

カメもペット保険に入れて欲しいカメ~🐢🐢🐢

 
(Visited 32 times, 1 visits today)

著者の情報

日吉 浩之
日吉 浩之自動車保険の専門家
国内系大手損害保険会社でにて主に自動車販売会社の代理店営業を経験したのち、SBIホールディング社にて日本最大級の一括見積もりサイトの運営に従事。生損保約40社とのビジネスを介して、保険のダイレクトマーケティングを行ってきました。

カテゴリー:ペット保険,編集長コラム