SBI損保を検討中の方へ。SBI損保とそんぽ24の自動車保険を比較してもらいました

投稿日: 

SBI損保とそんぽ24を比較して選ぶならどっち

SBI損保自動車保険を契約しようと検討している方へ。SBI損保の自動車保険に契約をしていいか悩んで口コミ情報を探していませんか。保険ウォーカーがクラウドワーカーに依頼し、ダイレクト型自動車保険(通販型自動車保険)を扱うSBI損保そんぽ24比較してもらいました。

SBI損保とそんぽ24

SBI損保とそんぽ24を比較して、2台目の自動車保険を新規契約するとした場合、どちらの保険会社に加入したいと回答数が多くなるか調査いたしました。調査内容は、

  1. 2台目の新規契約に関する説明のわかりやすさ
  2. 2社を比較した結果、新規で契約したいと思う保険会社

の2点です。

2台目の新規契約に関する説明がわかりすい保険会社はどっち?SBI損保 VS そんぽ24

SBI損保のホームページのほうがシンプルで見やすいと感じられるようですね。難しい金融商品、イラストなどを使ってわかりやすく伝わっていると声を寄せていただきました。SBI損保に軍配があがっています!

SBI損保の説明がわかりやすいと回答した12名のユーザボイス】

  1. SBI損保は「マイページ」にログインして、すぐ見積もりが取れるので分かりやすいと思いました。マイページの利用ガイドもあり迷うことはなさそうです。文章での説明も見やすく、「2台以上の契約がある場合の補償の重複」に関するリンクが貼ってあるのも助かりますね。

  2. SBI損保のHPは全体的にシンプルである。HPの初めに「自動車保険」というところがあり、そこをクリックすると一般的な自動車保険の内容について上から下に向かうことで説明などがのっていて内容について軽く確認したあと、無料見積もりができるので分かりやすかった。そんぽ24は,「そんぽ24の魅力」というところから説明を見る感じになっていて分かりにくかった。

  3. SBI損保は『マイページ』や、『自動車保険』『がん保険』などの項目が目に入りやすいと感じました。必要な情報がまず目に入らないと、他な文字を読むことが億劫に感じてしまいます。またLINEで簡単に見積もり出来るのも大変魅力に感じました。

  4. SBI損保は、ページをいくつもリサーチしたりスクロールしたりと言った手間が不要であり、よくあるご質問のところに目立つレイアウトで記載されていた。加えて、具体例を使って分かりにくい事例にも納得できる説明を提供していた。

  5. SBI損保はセカンドカー割引とサイトから検索した時に、すぐ目的のページに辿り着けるところが、ユーザー目線に立っていて親切だと感じました。また、図解でセカンドカー割引についての説明も分かりやすく表記してあるところに好感が持てました。

  6. SBI損保の方が見やすかったからです。文字ばかりではなく、イラストもあり分かりやすかったです。また、文字の大きさも見やすく、多すぎず読みやすかったです。内容も理解しやすい言葉遣いで分かりやすいと思いました。

  7. SBI損保の方が、ホームページが整理されていて大変見やすく、分かりやすかったです。そんぽ24は、項目ごとに細かく分かれていて、少し見づらかったです。しかし、普段から様々なサイトを見る機会が少ない方は、そんぽ24の方が使いやすいのかなとも思いました。

  8. SBI損保のHPは色合いがシンプルで見やすかったなと思いました。落ち着いた色合いで、余白も程よくあり凄く説明文や画像がひきたっているなと、感じました。文も長すぎなくて少し物足りなさを感じるところに、次の説明に変わるので読みやすかったです。

  9. SBI損保のHPはイラストの使用、見出しの大きさ等各項目でわかりやすくしているために今見たい項目がわかりやすくストレスなく見ることが出来ると思います。そんぽ24の場合イラストが少なく見出しも項目の説明と同様に文字の色が同じだったり文字の大きさもほとんど同じなために見たいところが探しにくいです。

  10. SBI損保のHPがそんぽ24のHPより見た目で良かったです。そんぽ24の方のイラストは少し安っぽく見えてしまい、色味もグレーなどで地味目な感じですが、SBI損保の方はまだ見やすく明るい感じで仕上げているので、商品を探すにしても長く滞在をしてもいいと感じるHPでした。

  11. SBI損保のほうが簡潔にまとまりがよく見やすく感じる。ごちゃごちゃしてない感じで補償内容など等級、年齢、距離、などでどれだけ安くなるかが分かりやすい。インターネット割引などパットみですぐに確認できるのもいいところ。

  12. SBI損保のサイトを開いた瞬間、自動車保険のページだとすぐ分かったこと。それと、下へスクロールしていくと自動車保険の選び方、お客様の声、自動車保険コラムなど、保険会社を選ぶ際にとてもよく説明されていて参考になると思うから。

そんぽ24の説明がわかりやすいと回答した8名のユーザボイス】

  1. そんぽ24ですかね。まず文字が見やすいです。ちょっとそんぽ24の方が大きいかな。それと細かすぎないのでクリックする数がこっちの方が少ない感じです。SBI損保の方が細かいんで詳しいんでしょうが中々読みにくい感じです。

  2. そんぽ24とSBI損保、どちらも大して変わらないと思いました。ただし、そんぽ24は「ご意見・ご感想」のリンク先がすぐ目立つところにあるのでそこをクリックすればおおよその質問等のため連絡先はわかるのでその点はサービスがよいと感じました。

  3. そんぽ24の方がSBI損保に比べて入り口も入りやすく見積もりの方の入り口も分かりやすくスムーズに見積もりの方も進めることができました。。文面の方も簡潔に記載さており文字の大きさも大きく見易く分かりやすかったです。

  4. そんぽ24とSBI損保、両社ともよくある質問のページで答えを見つけたのですが、SBI損保のほうは答えのページに行ってもよく分からなくてきちんとした答えが結局しっかり見つけられませんでした。そんぽ24のほうは、一覧表になっていて7S等級が適用されるのはどのような条件になるのかがすぐわかるようになっていました。

  5. そんぽ24のほうが説明が細かくわかりやすかったです。そんぽ24のほうはQ&Aからしか見当たらなかったので、親切で積極的な説明だとSBI損保のほうだと思いました。また、SBI損保のほうが早く見つけることができました。

  6. そんぽ24は説明分が簡略化されておりとてもわかりやすい。また、ひとつひとつの項目がしっかりと区切られていて見やすく、複雑な言葉が使用されていない為、保険に詳しくない人でもとっつき安く感じた。イラストを取り入れているところも好印象なイメージにつながった。

  7. そんぽ24は「保険料節約のチャンス!」!という項目があって、どこを見れば、保険料の話が書いてあるのかが非常に探しやすく、そのページ内にキーワード検索ができるところがあり、「2台目」というキーワードで簡単に必要な情報に辿り着けたからです。

  8. そんぽ24はホームページを開いて一目で自分目的のページへ行きやいよう大きくカテゴリ分けされており見やすかったです。検討中の方も、知りたいページにすぐ行けて、その保険の良さがすぐ分かるよう魅力として記載がある部分も分かりやすかったです。

新規で自動車保険に加入するとすればどっち?SBI損保 VS そんぽ24

長い間、ハナコアラというキャラクターをそんぽ24は使って親しみをもてるようになりましたが、安心感という点では少し遠かったようですね。SBI損保が有名タレントや満足度ランキングで1位を採ったことのほうが安心感を与えているようです。

SBI損保に契約をすると回答した14名のユーザボイス】

  1. SBI損保は全体的に見やすく、重要な部分は赤字で強調されているのが良いと思いました。私の条件では料金にそれほど差はないようでしたが、見積もりはSBIの方が簡単な印象です。キャンペーンの種類が豊富なので色々なメリットを受けられそうです。

  2. SBIは、入り口の方も多く細かく記載されておりゴールド免許割引や等級割引など様々な割引があったため、余分な支払いがないのではないかと思いこちらに選ばせて頂きました。また、自動車保険以外に様々な商品がありますのでそちらの方も魅力的だなとも思いました。

  3. SBI損保は契約者数も多い事がわかり、顧客満足度が高いという事もホームページ上からも理解し、信頼出来ると感じました。また、見積もりを行うページも分かりやすく、進める途中で諦めたりする事もあったりしますが、それが無かったのが大変良かったです。

  4. SBI損保は保険料がお手頃であるものの、その割にはカスタマーサポートが充実していることがホームページの要所から読み取れる。また、各方面からの評価が高いというのもその裏付けとして信頼することができ、安心感があった。

  5. SBI損保は契約内容の説明がわかりやすくユーザー目線の保険会社と感じました。もしもの時の事故対応などについてもサポートが充実していそうなところも好感が持てました。すでに多くのユーザーに選ばれているところも安心感が持てるので選びました。

  6. SBI損保の方が、ホームページ全体が見やすく使いやすかったからです。そんぽ24のホームページはスマホ用のページがなく、いざという時に使いにくそうですし、少し見やすい工夫にかけるような気がしました。また、見積もりも入力しにくい感じがしました。

  7. SBI損保は、有名タレントをイメージキャラクターとして起用している点に安心感があった事です。その他に、分かりやすく整理されていたので、とても分かりやすく理解できました。そのため、安心して契約できると思いました。

  8. SBI損保が自動車保険満足度ランキング2019で1位だったようでサービスに満足しているユーザーの方が多い印象だったのと、HPの感じからもそんぽ24より損保のほうが丁寧な感じを受けたので安心感がありました。

  9. SBI損保の方が質問の項目が難しく、時間がかかりましたがそれが、安心材料になりました。もし万が一にお世話になることがあっても、丁寧に細かくやってくれそうな気がしました。料金に大差はありませんでしたので、そこが決め手になりました。

  10. SBI損保です。やはり保険の説明の見やすさだと思います。イラスト、文字の大きさ等見やすく作ってありますので、安心でき内容も理解しやすいところです。そんぽ24は見ていて文字の大きさや文字色が同じでまたイラストが少ないために見ていて大事なところを見過ごしてしまいそうなところでストレスを感じます。

  11. SBI損保の方が口コミ・評判が高評価のものが多かった。またSBI損保では走行距離による制限がないため、年間を通じて距離を気にする必要性が減った。またそんぽ24は補償内容は充実しているが、ダイレクト型にしては若干金額が高く感じた。

  12. SBI損保とそんぽ24で見積もりの時間はそれほどの差を感じませんので、やはりHPをより長く閲覧させる気になったSBI損保の方で選びたいと思います。細かいところまで読みたいと思うのに、HPの持っている雰囲気はとても大事だと思います。

  13. SBI損保とそんぽ24で、補償内容などサービス的にさほど差はないんですが、インターネット割引などロードサービスなどの設備の多さなどはSBI損保が優れてると思うのでこちらの方がいいかなと思います。満足度も高いようなのでこちらにひかれます。

  14. SBI損保は見積もりサイト内がシンプルで誰にでも分かりやすいこと。それと、価格.com自動車保険満足度ランキング2019の保険料満足度で10年連続1位ということで、色々な人から高評価を得ていて、安心して入れると思ったから。

そんぽ24に契約をすると回答した6名のユーザボイス】

  1. そんぽ24です。事故対応やロードサービス満足度が高いのでこちらに。SBIもサポートや価格がすごいようなのですがどちらかというと内容を重視したいです。耳や言葉の不自由なお客さまへも対応しているのでそんぽ24いいですね。

  2. そんぽ24を何かあったときに質問等がしやすいのであえてえらぶのなら選択するだろう。どちらもあまりホームページ上の使い勝手は変わらず、最低限の情報で見積もりが取得できるので、両方から見積もりを取ってから自分にとってよいほうを選択するのがよいと思われる。

  3. 保険会社について選ぶ際に1年間無事故であることを前提に考えており、値段が安いことが一番重要である。シンプルなプランで比較した結果、SBI損保のシンプルプラン45,610円に対して,そんぽ24だと44,770円であったことから,そんぽ24の方が安かったため選びました。

  4. そんぽ24はSBI損保よりホームページがより見やすいと思いました。契約の見積もりも、丁寧で安心できる印象がありました。コマーシャルでよく見ているコアラのキャラクターも親しみを感じました。車のことはあまり詳しくないので、わかりやすいほうが安心するので。

  5. SBI損保がダメという判断です。SBI損保のホームページの方が一見、細かく書かれているように見えますが、説明が回りくどく、見積もりの際にも、入力する項目が多すぎます。細かい説明で時間を取られるのは、客目線に立っていないと判断し、そんぽ24を選択します。

  6. そんぽ24は保険料がおおばに節約ができ、さらにロードサービスがついているのは運転が苦手な私にとってとても魅力的に感じました。保険と聞くと難しいイメージがあったがホームページも見やすく理解しやすかったため選びました。

ユーザボイスの調査方法について

本調査は2019年4月にWEBを通じて20名の方に対して調査依頼したものです。あくまでも調査に協力いただいた方の1意見としてご活用いただければと思います。

【無料&🎁プレゼント有り!】SBI損保とそんぽ24の見積もり比較!

今すぐ矢印をクリック!

🚗【無料3分❗】比較して自動車保険の見積もりをすぐに確認する‼️

(Visited 92 times, 1 visits today)

著者の情報

日吉 浩之
日吉 浩之自動車保険の専門家
国内系大手損害保険会社でにて主に自動車販売会社の代理店営業を経験したのち、SBIホールディング社にて日本最大級の一括見積もりサイトの運営に従事。生損保約40社とのビジネスを介して、保険のダイレクトマーケティングを行ってきました。
是非この記事を評価ください

カテゴリー:通販型自動車保険