SBI損保を検討中の方へ。SBI損保とセゾン自動車火災の自動車保険を比較してもらいました

投稿日:2019年4月21日

SBI損保とセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)を比較して選ぶならどっち

SBI損保に自動車保険を契約しようと検討している方へ。SBI損保の自動車保険に契約をしていいのか悩んで口コミ情報を探していませんか。保険ウォーカーがクラウドワーカーに依頼し、ダイレクト型自動車保険(通販型自動車保険)を扱うSBI損保セゾン自動車火災比較してもらいました。

SBI損保とセゾン自動車火災

SBI損保とセゾン自動車火災を比較して、2台目の自動車保険を新規契約するとした場合、どちらの保険会社に加入したいと回答数が多くなるか調査いたしました。調査内容は、

  1. 2台目の新規契約に関する説明のわかりやすさ
  2. 2社を比較した結果、新規で契約したいと思う保険会社

の2点です。

2台目の新規契約に関する説明がわかりすい保険会社はどっち?SBI損保 VS セゾン自動車火災

SBI損保にはない、2台目の新規契約に600円の保険料を割引する制度を持っているセゾン自動車火災のほうに軍配があがりました。セゾン自動車火災は、7等級から始められる制度以外にも割引制度がありました。

SBI損保の説明がわかりやすいと回答した5名のユーザボイス】

  1. SBI損保は、サイト上部にアイコンでどの保険を選べばいいのかが直感的に操作がしやすいようになっている気がしました。セゾン自動車火災は40代以上が安くなる対象なので私では該当しないのでSBI損保のほうがサイトに居やすかった気がしました。

  2. SBI損保のサイトで「2台目 割引」と検索したとき「複数台数の自動車(セカンドカー)をSBI損保で契約した場合、何か割引はありますか?」というFAQの内容が検索され、かつ的確にまとめられた内容でした。おとなの自動車保険は、1件目に検索されてきたのが、FAQの「ASV割引は、新車割引、電気・ハイブリッド車割引など他の割引との併用はできますか?」で複数所有新規などとはあまり関係のない内容でした。

  3. SBI損保の「皆さまに選ばれてNO.1」が目立っていて好感が持てます。ブルーを基調とした落ち着いたデザインの中に、無料見積もりのボタンがオレンジと目立っていてわかりやすいと思います。おとなの自動車保険はタレントをを2名起用していますが、写真がSBI損保より小さく、目立ってないと思います。

  4. SBI損保の方が知りたい情報が求まっている。補償内容が充実しているのは当たり前で今知りたいのは保険料である。保険料の提示は個々の条件で変わるから、いろいろなパターンを早めに見られ点がよい。数字で表し、説明しているのが分かりやすい。

  5. SBI損保は自動車保険に加入した場合の大まかな保険料が、年代別や車種別に載っており分かりやすく、何となく自分に当てはめて想像しやすいからです。小島瑠璃子が明るい性格や爽やかなイメージがあるので、ついつい読んでみたくなるホームページになっています。

セゾン自動車火災の説明がわかりやすいと回答した15名のユーザボイス】

  1. セゾン自動車火災の方が全体的にホームページのつくりが明るくて、とても見やすいように感じました。インターネット割引やALSOKの事故現場安心サポート、早割など特典も豊富で見積もり前からも契約したくなるような内容でした。走った分だけの保険料もとても良いですね。

  2. セゾン自動車火災は、香川照之の表情でこの項目では何を伝えたいかがわかるような気がします。コピーを見ればある程度内容がどの保険でもわかりますが、セゾン自動車火災はこの表情で訴えているために内容を読むストレスをあまり感じないことでわかりやすく思います。

  3. セゾンさんは、なっとく見積もりを動画付きでレポートしているのがあってわかりやすかったです。色んな説明もセゾンさんかな。流れで見てポイントポイントに知りたいことを置いているの感じでストレス少なく見れました。そこまでの大差って言うのはない気もしますがセゾンさんに軍配を上げます。

  4. セゾン自動車保険(おとなの自動車保険)の公式ホームページでは、2台目新規に関する情報が、中段あたりに用意してありすぐわかった。SBI損保の公式のページは、見逃しているかもしれませんが、ホームのページで2台目から割引という文言がパッと見でわかりませんでした。

  5. セゾン自動車火災は「2台目以降のご契約の保険料を600円割引!」と最初に太字で書かれているので、自動車保険に詳しくなくても具体的に割引額がイメージできるので分かりやすいと思いました。SBI損保は「通常初めて保険に加入するときの6等級でのご契約よりも安い保険料でご契約ができます」と書かれていますが、保険に詳しくないと「6等級」と言われても正直ピンときません。

  6. セゾン自動車火災の方が加入者の保険料が記載されており自分の保険と照らし合わせることができ参考になったと共に分かりやすかったです。また、困ったときの対応も詳しく記載されておりHPで不安を解消することができ分かりやすかったです。

  7. セゾン自動車火災のサイトは過剰な広告もなくシンプルなのでとても見やすく好感が持てたのでこちらを選びました。SBI損保のサイトはトップページの広告が比較的早いタイミングで切り替わるので見ていると酔ってしまいます。

  8. おとなの自動車保険はSBI損保と比べてみましたけどサイト全体が明るくて全体的に分かりやすい感じがしました。インターネット割引、365日24時間の事故対応、40代~50代の保険料の安さなど魅力的な要素も多数書かれていてとても安心感がありました。

  9. セゾン自動車火災のほうがトップページの情報が多く、図表も上手く使っており自動車保険の単純にわかりやすいと思った。ただし、特定の年代層に媚びた情報があり、この手の情報はそれから外れた人には不快感を与える可能性もあるのではないかと思った。

  10. セゾン自動車火災は、項目がすくないのが、いいとおもいます。シンプルで分かりやすいということです。SBIさんのはたくさん項目があってよくないとおもいます。見つけにくいです。お年寄りとかは、それだけで嫌になるとおもいます。

  11. おとなの自動車保険も、SBIも2台目の割引の情報をトップページでは掲載していないので、探すのが大変そうでしたが、おとなの自動車保険の方は、「豊富な割引プラン」のところに入ると600円割引になるのが分かりました。SBIの方は、割引のところに入っても掲載されていないので、割引はないと判断しました。分かりやすさで言うと、おとなの自動車保険の方が調べやすそうな印象を受けました。

  12. セゾン自動車火災のHPでセカンドカーで検索したところ、具体的にいくら割引きを受けられるのか記載してあり分かりやすいと感じました。図解での説明も分かりやすく契約者に親切な自動車保険会社だと思いました。契約のハードルを下げてくれそうとも思いました。

  13. セゾン自動車火災はとてもシンプルで、保険の内容などが一目見てわかるようになっていました。SBI損保は、トップページのランキングが何位だとか、格付けが何位といった自分の会社の評価を前面に出していて、肝心な知りたい保険のことがすぐにわかりづらかったです。

  14. セゾン自動車火災のおとなの自動車保険の自動車見積もりをしましたが、分かりやすく、ホームページもとてもみやすく興味を引くような内容が書かれていたので、とても分かりやすかったと思いました。SBI損保の見積もりは分かりにくい。

  15. セゾン自動車火災は、HPに入ったときの、トップページが見やすかったです。すぐに知りたい自動車保険のオススメポイントが載っており、分かりやすいなという印象でした。ただ、参考例を見るとPC用のサイトになるのは見る気なくなるなと思いました。SBI損保は、いろいろな1位など載っていましたがなんだかよくわからないし、下までスクロールしてみたりするのが見るの面倒だなと思いました。ですが、リンク内に入っていったあとはだいぶ見易いかなという印象でした。

新規で自動車保険に加入するとすればどっち?SBI損保 VS セゾン自動車火災

SBI損保は保険料の安さで勝負する分、安心感という点においてセゾン自動車火災に負けてしまうようです。採用しているイメージキャラクターや、口コミ情報においても安心感を伝えきれていないようですね。

SBI損保に契約をすると回答した4名のユーザボイス】

  1. 30代以下の私はSBI損保のほうがサービス内容として契約してもいいかと思える気がしました。SBI損保のほうが保険の内容としても内容が理解しやすかったです。セゾン自動車火災は40代以上が安くなる対象なの保険料も高いです。

  2. SBI損保を選ぶ一番の理由は、見積もり画面の見やすさと分かりやすさです。特に、運転する人の条件などを入力する時にも「高い←→安い」などの表示があったので、自分の条件では保険料が安くなるのか、高くなるのかを、見積金額が表示される前になんとなく分かったのが良かったと思います。

  3. たがが仮見積もりの時点で個人情報を入力したくはないので、SBI損保を選びます。何らかの理由でセゾン自動車火災に契約をほぼ決めているのなら、それはかまわないと思う。見積もり自体は取りやすいと思ったので。セゾン自動車火災は仮見積もりの時点で生年月日を詳細に聞いてきたのと入力必須の項目が多いのが気になった。

  4. 私は小島瑠璃子の大ファンなのでSBI損保を選びます。また私がよく利用するサイトの「価格.com」で自動車保険満足度ランキング「保険料満足度」10年連続第1位ということがホームページに載っており、安心感が大きいからです。

セゾン自動車火災に契約をすると回答した16名のユーザボイス】

  1. セゾン自動車火災は見積の入力等もとても簡単でしたし、お申込み前に用意するものがしっかりと書かれていて入力中にこの書類どこだったかな等の探す手間が省けてとても良いと思いました。見積のお値段もとても安く契約したくなるような内容でした。

  2. 私は、料金と内容でおとなの自動車保険を選びます。料金が安くて驚きました。あらためて特徴を見てみると、40代50代が事故率が低いので割安となるのですね。私が今40代なので、自分にぴったりだと思います。保険の料金は安いが一番と考えます。

  3. セゾン自動車火災の香川照之の表情で安心感があるところだと思います。小島瑠璃子もいいんですがどうしても安心感が足りなく感じます。またセゾン自動車火災のおとなの自動車保険の響きが安心感を与えているように感じるためもあるし自分の年から保険の内容があっているように感じるところからセゾン自動車火災のほうを選びました。

  4. セゾンさんですかね。受賞というか評判がかなりいいですね。これだけランキングを取っているということはかなりいいサービスが受けれるんだろうなと思います。

  5. 敢えてセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)を選ぶ理由をあげるのであれば、SBI損保よりホームページで十分な説明がされており、各内容へのリンクがしやすかった。

  6. おとなの自動車保険の方が保険料が少しだけ安かったですが、ほとんど変わりがありませんでした。セゾン自動車火災は損保ジャパングループということで、事故処理に関して安心感があるということで、おとなの自動車保険を選びました。

  7. 私は、40代ですので40代50代の自動車保険を唄っていますのでそれなりに過度な期待をしてしまいますのでセゾン自動車保険を選らばさて頂きました。また、加入者の口コミなどあり、安心、信頼性もありこちらを選ばさせて頂きました。

  8. 見積もりはどちらの保険のサイトも取りやすく、掛かった時間も大体同じなので第一印象の良かったセゾン自動車火災にしました。見積もり以外でもサイトの軽さや操作性なども大体同じくらいな印象です。セゾン自動車火災の広告とデザインは好印象です。

  9. おとなの自動車保険は見積もり後の保険料、見積もり時の入力等のやりやすさ、お申込みの際にご用意いただくもの等、見積もりする側の立場になって考えていると思えるくらいの見積のやりやすさでとても良かったと思います。パソコンが苦手な人でも出来るくらいの内容でした。

  10. やはり、ホームページだけではなく、口コミも大事にします。色々調査しましたが、セゾン自動車火災さんは評判は、かなりいいかんじがしました。私ならセゾン自動車火災さんを選びます。SBIさん評判悪いで。スタッフの対応が遅いとか口のききかたがわるいとか..。

  11. セゾン自動車火災の方が、保険料が安かったというのが一番です。ただ、気になったことがあります。SBI損保は見積もりを出すのに、時間がかかりすぎるのと、項目の入力や工程が多過ぎるように感じました。本気で見積もりを考えている人でさえ、萎えてしまうレベルの煩雑さを改善しないと契約する気にならないと思います。結論で言うと、消去法でセゾン自動車火災という感じです。

  12. セゾン自動車火災の見積もり結果がSBI損保と比べて抜群に分かりやすくし易いところをみて、ユーザーの目線に立ったいい会社だと思ったからです。絵での説明が直感でわかるようになっているのも良いです。もし、事故が起きたときにアルソックが駆けつけてくれるのも安心感があり選びたいと思いました。

  13. セゾン自動車火災は、ホームページもシンプルでわかりやすく、無料見積もりも素人でもとても簡単にでき、不安な点はなかったです。また、いざという時にアルソック隊員が事故現場に駆けつけてくれるというサービスが魅力的で決め手になりました。

  14. セゾン自動車火災は保険料が安く、充実した補償内容である。簡単見積りで行けば、セゾン自動車火災は個人情報の入力なく見積もりが出た。SBI損保は無料見積りで顧客確保を意図しているのが、よくない。服を買うブティックでも気軽にのぞけるから買う気が起きる。そういう点ではセゾンはまず入り口がよい。

  15. おとなの自動車保険は、見積もりが見やすく、見積もり内容が分かりやすかったです。見積もりの時の質問も少なく、自分が現在にわかることができる内容で見積もることができるので、とても見やすく分かりやすかったので、是非契約したいと思いました。

  16. セゾン自動車火災は、見積もりの入力がわかりやすかったです。また、見積もり後のプラン追加や修正もしやすく、保険サービスは分かりにくい印象ですが、一つづつ見やすいので安心して契約できるかなと思いました。HP初めから見やすい印象だったので、契約後のマイページなども見やすいかなと期待しています。

ユーザボイスの調査方法について

本調査は2019年4月にWEBを通じて20名の方に対して調査依頼したものです。あくまでも調査に協力いただいた方の1意見としてご活用いただければと思います。

【無料&🎁プレゼント有り!】SBI損保とセゾン自動車火災の見積もり比較!

今すぐ矢印をクリック!

🚗【無料3分❗】比較して自動車保険の見積もりをすぐに確認する‼️

(Visited 209 times, 1 visits today)

著者の情報

日吉 浩之
日吉 浩之自動車保険の専門家
国内系大手損害保険会社でにて主に自動車販売会社の代理店営業を経験したのち、SBIホールディング社にて日本最大級の一括見積もりサイトの運営に従事。生損保約40社とのビジネスを介して、保険のダイレクトマーケティングを行ってきました。
是非この記事を評価ください

カテゴリー:通販型自動車保険