アクサ損害保険(アクサダイレクト)の自動車保険に加入を検討中の方へ。自動車保険の専門家がアクサ損害保険の全てをまとめてみました

投稿日:2019年1月13日

東京の浅草(田原町)に本社を構える、アクサ損害保険(アクサダイレクト)。フランスに本社をおくAXAグループの日本法人として通販型自動車保険を販売しています。日本国内で保険販売が自由化された以降、いち早く日本で保険を販売した外資系保険会社の1つです。

事故率が低い運転者層に対して、安い保険料で自動車保険を提供する事で、インターネットと自動車保険の中で契約数を伸ばしてきました。インターネットによる契約に対し最大割引金額をどこの会社よりも大きく提供するこだわりから、その戦略がよくみえますね。

保険の自由化にともないフランスから日本に進出した会社で、現在の社長は3人目の社長ですが、過去の代表取締役はギ・マルシアさんと藤井さんと2人しか歴任者がおらず、1人のリーダーが長く経営を担う安定感がある会社です。

アクサ損害保険と約10年間のお付き合いを続けた自動車保険の専門家が、アクサ損害保険の全てをまとめてみたいと思います。

アクサ損害保険の通販型自動車保険会社における売上ランキング

損害保険会社の規模をしめす売上ランキングは、正味収入保険料という指標で確認することができます。アクサ損害保険は2017年4月1日から2018年3月31日までの売上ランキングでは主たる通販系自動車保険を取り扱っている損害保険会社の中で3位の結果になりました。

アクサ損害保険の自動車保険の売上は、四輪自動車だけでなく、二輪自動車の売上も加算されています。つまり、バイク保険です。二輪自動車(バイク)向けの保険もインターネットで販売していますが、実際は自動車保険と同じ商品を販売しているのです。

その証拠はアクサ損害保険のバイク保険パンフレットを確認いただければわかるのですが、パンフレットには「アクサダイレクト総合自動車保険」と記載されています。バイク保険も自動車保険の売上に加算されているのです。

アクサ損害保険の正味収入保険料の推移

自動車保険の収入保険料の推移を確認してみました。アクサ損害保険を取り巻く特種要因は起きていませんが、他の通販型自動車保険を取り扱う会社と比較して確実に成長を続けています。

ランキングサイトにおけるアクサ損害保険の評価

アクサ損害保険が主たるランキングサイトでどのような評価を受けているかまとめてみました。

オリコン顧客満足度ランキング/自動車保険のランキング・比較

音楽のランキングで有名なオリコン社による、自動車保険の顧客満足度ランキング結果でここ近年は常に上位にランキングされています。

  • 2015年:6位
  • 2016年:5位
  • 2017年:調査なし
  • 2018年:6位
  • 2019年:6位

2019年の調査では加入・更新手続き部門におけるランキングでは2位という結果になっておりました。

J.D.パワー 日本自動車保険 事故対応満足度調査

自動車事故の事故対応満足度調査を外資系の調査会社、J.D.パワー社が行なっております。この事故対応の満足度調査では業界の平均以下という結果になっています。

  • 2016年:7位
  • 2017年:9位
  • 2018年:11位

HDI格付けベンチマーク(新規のお客様のお問合せ)

コールセンター対応やウェブサポート体制を評価する、HDI-Japan(運営会社:シンクサービス株式会社)において、過去3年ほぼ高評価を獲得し続けております。

WEBサポート

  • 2016年:★★(高評価)
  • 2017年:★★(最高評価)
  • 2018年:★★(最高評価)

問合わせ窓口

  • 2016年:★★(高評価)
  • 2017年:★★(高評価)
  • 2018年:★★★(最高評価)

 

アクサ損害保険の会社概要

アクサ損害保険の沿革

  • 1998年6月 アクサ損害保険株式会社設立
  • 1998年10月 損害保険業の免許を取得
  • 1999年7月 アクサダイレクト総合自動車保険の販売開始
  • 2005年4月 リスク細分型のバイク保険の販売開始
  • 2011年4月 アリアンツ社から事業を譲渡され、ペット保険の販売開始

アクサ損害保険の拠点数

お客さま対応を行なうお客さま相談室が本社にあり、福井市・高知市・旭川市にコールセンターがあります。東京は本社と江戸川区の西葛西にあります。外資系の会社らしく、早くから経営リスクの観点から地方に拠点を設けています。

コンタクトセンター

  • 福井コンタクトセンター
  • 高知コンタクトセンター
  • 北海道(旭川)コンタクトセンター

自動車事故対応を行なう部門

東京都内、高知市・旭川市に自動車保険やペット保険の事故対応を行なう部門があります。

  • 損害サービス第1部自動車サービスセンター1課
  • 損害サービス第1部自動車サービスセンター2課
  • 損害サービス第1部自動車サービスセンター3課
  • 損害サービス第1部傷害サービスセンター課 第1チーム
  • 損害サービス第1部傷害サービスセンター課 第2チーム
  • 損害サービス第1部傷害サービスセンター課 第3チーム
  • 損害サービス第1部傷害サービスセンター課 第3チーム(医療傷害チーム)
  • 損害サービス第2部自動車サービスセンター1課 第1チーム
  • 損害サービス第2部自動車サービスセンター1課 保険金お支払チーム
  • 損害サービス第2部自動車サービスセンター2課 第1クイックサービスチーム
  • 損害サービス第2部自動車サービスセンター2課 第2クイックサービスチーム
  • 損害サービス第2部自動車サービスセンター2課 第3クイックサービスチーム
  • 損害サービス第2部自動車サービスセンター2課 第4クイックサービスチーム
  • 損害サービス第3部自動車サービスセンター1課
  • 損害サービス第3部自動車サービスセンター2課
  • 損害サービス第3部自動車サービスセンター3課
  • 損害サービス第3部自動車サービスセンター4課
  • 損害サービス第4部自動車サービスセンター1課
  • 損害サービス第4部自動車サービスセンター2課
  • 損害サービス第4部自動車サービスセンター3課
  • 損害サービス第4部自動車サービスセンター4課
  • 損害サービス第5部傷害サービスセンター課 第1チーム
  • 損害サービス第5部傷害サービスセンター課 第2チーム
  • 損害サービス第5部傷害サービスセンター課 第3チーム
  • 損害サービス第5部ペット保険サービスセンター課

アクサ損害保険の代表取締役

アクサ損害保険の代表取締役は、ベルギー人のハンス・ブランケン(Hans Vranken)さんが2017年から担っています。FacebookアカウントTwitterアカウントも開設しています。

ハンス・ブランケン

No Title

No Description

  • 1991年   ルーベン・カトリック大学 卒業
  • 1992年   ルーベン・カトリック大学 修士卒業
  • 1992年   6月 Dexia 入社 
  • 2006年   6月 AXA 入社
  • 2011年   9月 Touring Assurances/Touring Verzekeringen(ベルギー) CEO
  • 2017年   4月 アクサ損害保険株式会社 代表取締役副社長Deputy CEO
  • 2017年   6月 代表取締役社長兼CEO

アクサ損害保険の従業員数

アクサ損害保険の従業員は約850強の従業員がおります。毎年、新卒社員も採用しています。

  • 863名(2018年3月31日現在)

アクサ損害保険の関連会社

  • アクサ ジャパン ホールディング株式会社
  • アクサ生命(アクサ損害保険の株式を100%保有)
  • アクサダイレクト生命

アクサ損害保険のイメージキャラクター

テレビコマーシャルを積極的に配信続けている会社の1つです。地上でアクサ損害保険のCMを見ない日は1日もないと言っても過言ではありません。

アクサ損害保険のFacebookページ

http://www.facebook.com/axadirect

Yahoo!知恵袋に寄せられているアクサ損害保険に対する質問

「アクサダイレクト」の検索結果(Q&A) – Yahoo!知恵袋

Yahoo!知恵袋の解決済みの質問を「アクサダイレクト」で検索した結果です。

アクサ損害保険と他の通販型自動車保険を販売する保険会社を比較してみた

アクサ損害保険と他の通販型自動車保険を販売する会社を2つの点で比較してみました。

2台目新規をわかりやすく説明しているホームページはどっちの保険会社

アクサ損害保険の見積もりを取るには、個人情報の入力が必須となっております。この点が嫌われる点になっているのかもしれません。ただし、見積もりを取って即時に電話がかかってくるなど、サポートはしっかりしております。

アクサ損害保険とソニー損保

アクサ損害保険が8対12でソニー損保に敗北する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険と三井ダイレクト

アクサ損害保険が13対7で三井ダイレクトに勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とセゾン自動車火災

アクサ損害保険が8対12でセゾン自動車火災に敗北する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とチューリッヒ保険

アクサ損害保険が15対7でチューリッヒ保険に勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とイーデザイン損保

アクサ損害保険が10対11でイーデザイン損保に敗北する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とSBI損保

アクサ損害保険が15対5でSBI損保に勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とそんぽ24

アクサ損害保険が13対7でそんぽ24に勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

2台目の新規として加入するならどっちの保険会社

保険料の安さで競争をする、イーデザイン損保やSBI損保には勝る結果になっています。正味収入保険料が着実に伸び続けている背景が、この結果から読み取れるかもしれませんね。

アクサ損害保険とソニー損保

アクサ損害保険が5対15でソニー損保に敗北する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険と三井ダイレクト

アクサ損害保険が11対9で三井ダイレクトに勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とセゾン自動車火災

アクサ損害保険が9対11でセゾン自動車火災に敗北する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とチューリッヒ保険

アクサ損害保険が9対13でチューリッヒ保険に敗北する結果になりました詳細はこちらから。

アクサ損害保険とイーデザイン損保

アクサ損害保険が11対10でイーデザイン損保に勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とSBI損保

アクサ損害保険が12対8でSBI損保に勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

アクサ損害保険とそんぽ24

アクサ損害保険が13対7でそんぽ24に勝利する結果になりました。詳細はこちらから。

最後に

年間の走行距離が短いドライバーをターゲットに確実に成長を続けてきたアクサ損害保険。インターネット割引を最大20,000円を提供する割引サービスも提供しており、この分野で更なる成長が期待されます。

東日本大震災後に、地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約 をいち早く販売開始するなど独自性がある自動車保険商品を出しています。

ホームページ上に「お客さまからの評価」をわかりやすく載せる姿からお客さまに真摯に向かい合う態度が伝わってくる好きな会社の1つです。

(Visited 7 times, 1 visits today)

カテゴリー: